ビクトリアホームステイ

プリンスエドワード島で、’あなたらしい花’ を咲かせるお手伝いをします。

大地に触れ、風を感じ、花の香りを嗅ぎ、雨の音・鳥の声を聴き。 英語を話しながら、新鮮でヘルシーな食事を味わい。 ゆったりと流れる時間の中で、自然を通して自分自身を見つめ、新たな自分を発見してみませんか?

ビクトリアホームステイでは、あなたも私たち家族の一員となり、日常生活を共にすることで、カナダの文化や数多くのことを学ぶことでしょう。私たちは、外で過ごすことが多いものの、雨の日には、映画を観たり、パズル、トランプなどのゲームをしたり、又は手芸・お菓子作りなどをして、‘繭にこもる蛹’のように家の中でのんびりとリラックスをして過ごします。

 

 

冬から春にかけて、日差しは少しずつ強くなり、氷や雪は溶けはじめ、カナダグースは春の訪れとともに南から帰ってきます。日が長くなり大地が温まり始めたら、種植えを始める時期です。また、春はメープルシロップの季節でもあります。夏が近づくと島のあちこちで満開のルピナスの花を目にすることができ、私たちを和ませてくれます。

[easy-image-collage id=524]

夏の間は、日の出とともに家庭菜園の水やりから早い1日が始まります。パンを焼いたり、いちごを摘んで、ジャムを作ったり。また、ビーチで遊んだり、キャンプファイヤー・カヌーやカヤックを楽しむのもカナダ人ならではの夏の楽しみ方です。プリンスエドワード島の短い夏は国内、また海外からの多くの観光客で賑わう季節です。

[easy-image-collage id=525]

秋は、家庭菜園の収穫時期です。りんごや梨、トマトにじゃがいもなどの収穫。収穫した野菜や果物でジャムやピクルスを作ります。また、美しい紅葉の中、散歩を楽しむのも秋ならではの楽しみ。そして、秋はハロウィーンのイベントがあり、子供たちが仮装をして大いに盛り上がります。他には感謝祭のお祝いも盛大に行われ多くの家庭では七面鳥が振舞われます。

[easy-image-collage id=526]